スマホで見やすい仮想通貨のチャートおすすめアプリを一覧にした

仮想通貨取引は世界中で行われ、さらにその値動きは24時間ノンストップです。

「絶好のタイミングで取引をするために、24時間パソコンにかじりついていなければ!?」

そのような時は、いつでもどこでも24時間対応の「アプリ」をインスト―ルしましょう。

スマホやタブレットにインストールするだけで、外出先でもササっとチャートをチェックできる最強のアプリが目白押し。これさえあれば、絶好のタイミングで取引ができますよ。

今回は、スマホで見やすい仮想通貨のチャートおすすめアプリをまとめてみました。

Bitbank公式アプリ

PCサイトでも優秀なビットバンク、アプリも充実した内容と使いやすさが人気の秘密です。

「チャートが見やすい上、本格的でプロでも満足」

値動きを分析するために大切なチャートですが、bitbankのアプリでは、ローソク足で表示されています。ローソク足のチャートからは、より多くの情報を読み取れるようになっており、上級者でも満足のいく仕様となっています。スマホアプリでろうそく足を使ったチャートは珍しく、本格的に分析したいという人にはありがたい仕様です。

「シンプルで使いやすい画面仕様」

チャートは本格的ですが、画面仕様は極めてシンプル。アプリにログインすると、その画面には限られた4項目のみが配置され、誰でも直感的に操作することができます。ボタンは、チャート、注文、履歴、歩み値の4項目で、合わせて通貨の価格が表示されます。
「即トレードに移ることができる」
シンプルな構造のため、例えば、チャートを確認⇒トレードに移るという操作も、手間取ることなく即完了できます。

GMOコイン公式アプリ ビットレ君

「使い勝手の良い仕様」
ビットレ君は、仮想通貨FXに特化したアプリで、GMOクリック証券のアプリの技術がよく反映された高品質かつ使い勝手の良い作りになっています。
大変見やすいデザインの中、単純移動平均やボリンジャーバンドなどのテクニカル指標が満載で、その数10種類。チャート分析には事欠きません。

「スピード注文」
チャート画面を見ながらワンタップで発注ができるというスピード注文に対応しており、値動きを確認しながら取引をしたい人にははもってこいのサービスです。

「信用取引可能」
下げ相場でも利益を出すことができる信用取引に対応。ビットコインなら5倍、10倍のレバレッジが可能です。ビットコイン、イーサリアム、リップル、ライトコイン、ビットコインキャッシュに対応しています。

ビットポイント(bitpoint)

ビットポイントは、ビットコイン、イーサリアム、ライトコイン、ビットコインキャッシュを取り扱う取引所です。現物取引はもちろん、レバレッジ取引、ビットポイントFXに対応しており、最大25倍のレバレッジ取引が可能となっています。

「最強のメタトレーダー4」
ビットポイントの大きな特徴は、何と言っても「メタトレーダー4」の搭載。これはアプリでも対応しており「ビットポイントFX」のみがメタトレーダー4による取引となります。
仮想通貨取引でメタトレーダー4が利用できるサービス自体が貴重ですが、それがスマホアプリでも利用可能とは大変うれしいものです。
メタトレーダー4は、約30種類のインディケーターの装備、高いカスタマイズ性能、システムトレード機能、エキスパートアドバイザーによる自動売買など、利用価値の高いサービスを提供しています。
ビットコイン/円、ビットコイン/ドル、ビットコイン/ユーロ、ビットコイン/香港ドルと選択肢があり、レバレッジは2倍から25倍です。

「レバレッジ取引はWEB取引ツール」
レバレッジ取引では、WEB取引ツールの利用となります。取引はビットコイン/円の一種類のみで、レバレッジは同じく2倍から25倍まで選択できます。

DMMビットコイン(DMM bit coin)

DMMビットコインは2018年1月11日にリリースされた新しい仮想通貨取引サービス。スマホアプリは数ヶ月で45万ダウンロードという人気を見せつけています。

「完成度の高いアプリ」
ワンタップで即発注のスピード注文、レートアラート、経済指標アラートなどがあり、プッシュ通知に対応という、完成度の高いツールに仕上がっています。

「すべてがレバレッジ取引に対応」
対応通貨は、ビットコイン、イーサリアム、ネム、リップル、ライトコイン、イーサリアムクラッシック、ビットコインキャッシュの7種類で、スマホアプリからもすべての通貨に対しレバレッジ取引が可能といううれしい仕様です。

「4分割マルチチャート機能」
9種類のテクニカル指標を備えたチャートに加え、複数の仮想通貨ペアを並べて比較、同じ仮想通貨を複数の時間軸で並べるなど、ワンランク上の分析が可能です。

bitFlyer ウォレット

ビットフライヤーは、2017/2時点でビットコインの取引量日本一の取引所として有名です。ビットコイン、イーサリアム、イーサリアムクラッシック、ライトコイン、モナコイン、リスク、ビットコインキャッシュを扱っています。

「すべてをアプリで操作」
PC版と同じ機能が搭載されており、売買、送金、請求、イーサリアム売買など、全てをアプリで完了することができます。

「見やすいチャート」
bitflyerウォレットのアプリは、チャートが見やすいことに定評のあります。それぞれの通貨の値動きが折れ線グラフで大変わかりやすく表示され、初心者にも優しい仕様です。一方、ろうそく足では表示されないため、上級者にとっては物足りない面もありがちです。

「FX取り引き」
ブラウザからLightningFX/futuresに行くことで、FX取り引きも可能。レバレッジは1倍、2倍、3倍、5倍、10倍、15倍です。

Coinchek アプリ

コインチェックはたくさんの人が利用している仮想通貨取引所です。こちらのアプリは、見やすい、わかりやすい、操作しやすいという、初心者でもOKのアプリです。

「メインはチャート画面」
コインチェックアプリのメインはチャート画面です。
基本の折れ線グラフに加え、ろうそく足にも対応しています。最短5分からという細かいろうそく足チャートで、本格的な分析も可能な上級者向けアプリともいえるでしょう。

Liquid by Quoine ライト版アプリ

Liquid by Quoineライト版アプリでは、ビットコイン、イーサリアム、ビットコインキャッシュ、リップル、QASHを取り扱っています。レバレッジ取引や仮想通貨同士の取引はできませんが、初心者など現物取引をメインに行いたい人にはよいアプリです。

「万全なセキュリティ対策」
もともとLiquid by Quoine自体が、セキュリティ管理に力を入れており、アプリもその万全なセキュリティ対策は引き継がれています。

「見やすくすっきりとしたデザイン」
アプリの立ち上げ画面には、リアルタイムレート、値動きのチャート、取扱いアルトコインとレートの一覧が配置され、初心者でも直感的に操作しやすくできています。

まとめ

まとめ

仮想通貨の市場は24時間絶えず動いていますので、取引をする側もその値動きが常に気になるものです。

しかし、一日中自宅のパソコンにかじりついているわけにもいきません。そのような時に、大変便利なものがスマホのアプリです。

ワンタップで現在のレートを知る、チャートを分析する、通貨の売買まで、外出先でもスマートに取引を行うことができます。

本格的なチャートソフト対応のものから、独自のデザインでより見やすいもの、本格的なろうそく足チャートまで、さまざま。

各社特徴のあるアプリとなっていますので、自分にあったアプリを見つけて、仮想通貨取引をより身近なものにしてみませんか。